スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ouch!! 痛いトレイルラン!

日本も猛烈に暑いと聞きました。オレゴンも毎日35度で、今日から40度になりそうです!
熱中症に気をつけないとね。

昨日はMt. Hood Pacific Crest Trail 50Milerのトレイルレースに出ました!
無事完走したと良い報告を書きたかったのですが、残念ながらちょっとしたハプニングで最後まで走り切れませんでした。

今回は両親が応援とエイドステーションでのボランティアでしたので、前日からみんなで準備!

onigiri.jpg

母が私の補給食におにぎりを作ってくれました。ありがとう!

そしてエイドステーションのボランティアということで、もって来る物:Bakedポテト10個、Peanut Butter & Jellyサンドイッチを作る材料(150人分)、コーラ10L。各エイドステーションの担当者が材料を揃えて持っていく仕組みでした。

なので、前日からBakedポテトの準備も!

potato_convert_20090727020638.jpg

これはエイドステーションでつまみやすい大きさに切って、塩と一緒に食べるのです。
それ以外にPeanut Butter & Jellyサンドイッチ、フルーツ、塩タブ、ミックスナッツ、クッキー、エネルギーバー、ジェリービーンズ、スポーツドリンク、冷やしてある水、コーラという贅沢な品揃いでした!

しかも80km中に9回もエイドステーションを通るので、手ぶらで走っても問題なかったです。

朝3時半に家を出発し、5時すぎにレース会場に到着。レースは6:30スタートですが、もっと余裕で走りたい人たちの為にEarly5:30スタートもありました。40人くらいのEarlyスタートを見て、あ~私も行けばよかったかな?と不安を感じる。

このレースは野生生物保護の為、150人に制限されている為、とてもこじんまりで良い雰囲気でした。

me_convert_20090726134517.jpg

start1_convert_20090726134602.jpg

スタート前。大きなアメリカ人の中に入ると、あまりにもチビで返って目立ちました(笑)

スタート!みんなでっかくて先が見えない!
P7250009.jpg

300mくらい走ってすぐ森の中へ、

trail.jpg

みんな最初からゆっくりペースで、話しながら楽しく走り始めます。スパートでいきなり横から抜く人もいなく、みんなマイペース~まぁ、80kmもあるからペース配分していたでしょうね。

コースはほとんどフラットで所々ゆるやかなアップダウンがある程度で、歩かずにずうっと走れます。

選手も皆、明るくてお互いに応援しながら走ってるのに驚きでした。折り返してきたトップ選手が私とすれ違った時に、"Good Job!"、"You're doing great!!"、や"Keep it up!"などと声をかけてくれました。
逆に私よりゆっくり走っている選手にも声をかけられて感動しました。とても気持ち良いレースでした~

hood.jpg

ちょうど20kmくらいに足首に急激な痛みを感じSTOP!
右足首に2匹のハチが靴下に絡まってました!きゃー!
1匹に刺されたわ!靴下から追いはらおうとしたらまた"OUCH!"
また刺されてしまった!人生初めてハチに刺されたのでちょっとパニック!

痛かったけど走り続けて、10分後、右足に違和感を感じ、見たら足首がものすごい腫れてしまいました。腫れをおさえる為に痛み止めを飲んで、続けて走りました。

25km時点のエイドステーションに辿り着くと、親がいました!
aidstation_convert_20090727121906.jpg

元気よく働いていました!そこでコーラと母が作ったピーナッツバタージェリーサンドイッチを一口もらって、"バイバイ、行ってきます!"と先へ走り続ける。

P7260014.jpg

走りやすいトレイルばっかり!選手もみんなばらけちゃった為、ほとんどが一人旅~
40kmくらいでやはり刺された足がだんだん感覚がなくなり、走りづらくなってきている。走るペースも落ちてきて通りすぎる選手に"Are you okay? Do you need any aspirin?"と優しく声をかけてくれます。

48kmの中間時点のエイドステーションにやっと着き、リタイアするか迷い始める。
この足で更に32km走る自信がなく、そこで、いきなり親の車が私に向かってきていて・・・母が窓を開けた瞬間、"ごめん、もー止めます(泣)"と声が出る。

やっぱり親に甘えちゃった~親がいなかったら走り続けるしかないけど、ちょうど良いタイミングにレスキューしてくれました。

足首をすぐにアイシングして、炎症をおさえる薬を飲んで、親と一緒に帰ることにしました。ほんとについてない~わ。
完走できなかったのが悔しかったけど、48kmを5時間で走れて中々良い練習になりました。

そう言えば、たくさんの選手が足に靴カバーをしていました。オレゴントレイルで走れる時はこのカバーが必需品ですね!
スポンサーサイト
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
身体を動かすことが大好き!昔はアイアンマン世界でエネルギーをたくさん消費してきましたが、最近は山でマイナスイオンをたっぷり吸えるトレイルランニングにハマっています!生まれ育ちがオレゴン州、so I prefer English.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。